富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 板橋区富士見町で販売中の中古一戸建て、山本オススメはどっち?

板橋区富士見町で販売中の中古一戸建て、山本オススメはどっち?

≪ 前へ|夏型結露について/建売住宅の仕様だと壁内で結露する?   記事一覧   玄関にも断熱材を!|次へ ≫

板橋区富士見町で販売中の中古一戸建て、山本オススメはどっち?

カテゴリ:山本のブログ
板橋区富士見町、築浅の中古一戸建てのご紹介です。

現在、富士見町アドレスの築浅物件が2棟販売しております。

1⃣2023年1月築、北西の角地、5,480万円

都営三田線「板橋本町」駅徒歩10分×東武東上線「中板橋」駅徒歩15分の2路線アクセスの立地。

板橋区富士見町中古一戸建て

北と西道路の角地、北側道路は富士見街道になります。

板橋区富士見町中古一戸建て 5480万円間取り

カースペースはありませんが、全室道路面に窓のある角地のメリットを生かした間取りになっています。

板橋区富士見町中古一戸建て 5480万円 チラシ

※画像をタップすると拡大します。

チラシに掲載されているポイント
〇床暖房(LDK)
〇食器乾燥洗浄機
〇1616サイズのバス
〇浴室乾燥機
〇勾配天井により開放感を感じる3階洋室

【物件概要】
土地面積:40.72㎡
私道負担:0.19㎡
建物面積:77.27㎡
土地権利:所有権
接面道路:北側約9.2m、西側約3.6m
構造:木造スレート葺3階建
築年月:2023年(令和5年)1月
価格:5,480万円(非課税)

2⃣2022年2月築、5,780万円、富士住建旧施工

都営三田線「板橋本町」駅徒歩10分×東武東上線「中板橋」駅徒歩13分の2路線アクセスの立地。

板橋区富士見町5780万円中古一戸建て

北側が富士見街道、目の前が横断歩道になっています。

板橋区富士見町中古一戸建て5780万円の間取り

ルーフバルコニーのある3LDKの間取りになっています。

板橋区富士見町中古一戸建て5780万円のチラシ

※画像をタップすると拡大します。

チラシに掲載されているポイント
〇ハイグレードな設備
〇低炭素住宅
〇オール檜集成材でつくる日本の気候に適した構造
〇高耐久、防耐火、高断熱住宅
〇制振ダンパー

【物件概要】
土地面積:49.72㎡
建物面積:88.60㎡
土地権利:所有権
接面道路:北側約10m
構造:木造スレートぶき3階建
築年月:2022年(令和4年)2月
価格:5,780万円(非課税)

解説

1.300万円の価格差について
1⃣の販売開始時期は令和5年11月、2⃣の販売開始時期は令和6年3月と2⃣の方が後から売りに出されています。

おそらく、2⃣の売主様及び仲介会社が、当該物件は富士住建の注文住宅であること、土地・建物面積が1⃣と比べて広いため300万円高く売りに出されたのではないかと考えます。

2.間取りについて
ともにカースペースなしの3LDKで、1階に水廻りと一部屋、2階にLDK、3階に二部屋とトイレという間取りです。

延床面積は約11㎡(7帖弱)は2⃣の方が広いのですが、各室の畳数表示においては、建物面積の小さい1⃣の方が若干広くなっております。

各室の畳数表示は狭い2⃣ですが、玄関土間が1.5帖あり各室の収納量や洗面脱衣室の広さも0.5帖ほど広いです。
ルーフバルコニーへの階段と廊下分の面積が入っていることもあります。

バルコニーは1⃣が3階部分に1か所、2⃣は実質4階になるルーフバルコニーしかありませんので、洗濯物は外干ししたいという方には、どちらの物件も不便かもしれませんね。

2⃣の方はガス衣類乾燥機の「幹太くん」の配管がされているので、バルコニーに洗濯物を干すことはなさそうです。

販売チラシを見る限り、階段が1⃣は12段上がり、2⃣は14段上がりとなっているので、2⃣の方が昇り降りはしやすそうです。

3.陽当たりについて
1⃣の方は北と西の角地ですので、1⃣の方が陽当たりは良さそうです。

まあ、西向きをどう捉えるかにもよりますね。

まとめ

簡単ではありますが、販売チラシに記載されている情報のみで概要をお伝えしましたが、私が1⃣と2⃣のどちらをお勧めするかというと・・・断然□になります。

理由は、ここで全て書いてしまうとつまらないので、ご見学時にでもお伝えしますね。
お電話やメールでお問い合わせ頂いても、理由をお答えすることはできませんのでご了承ください。

どちらも所有者様が居住中ですので、ご見学は事前にご予約をお願いします。

では、また。

お名前とメールアドレスだけ!!
お問い合わせ


公式LINEからのご相談も可能です。

友だち追加  
フォローお願いします。



家を買うことはゴールではありません!!
住宅ローンのこと、購入時の諸費用、住み始めてからの光熱費・保険料・メンテナンス費など、住まい探しの前にお金の話をしっかりお伝えします。
不動産のことは分からないから、不動産屋に任せようはキケンです。
営業スタッフ全員が不動産、特に建築の知識がある訳ではありませんので、自分で知識を身に付けないと損をするかもしれません。

もっと話が聞きたいと思って頂けたら
株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
までお気軽にご連絡ください。


建売住宅の内覧時に見ておきたいポイントと注意点


併せて読んでほしいシリーズ

「断熱性能のお話し」シリーズ


≪ 前へ|夏型結露について/建売住宅の仕様だと壁内で結露する?   記事一覧   玄関にも断熱材を!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る