富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 中古一戸建て住宅購入時のポイントと注意点⑥小屋裏換気について

中古一戸建て住宅購入時のポイントと注意点⑥小屋裏換気について

≪ 前へ|新型コロナウイルス対策~飛沫感染防止用にビニールシートを設置しました   記事一覧   「ご売却依頼の最前線」~リフォーム編~|次へ ≫

中古一戸建て住宅購入時のポイントと注意点⑥小屋裏換気について

カテゴリ:中古住宅のポイント

小屋裏換気について



今回のテーマである小屋裏(屋根裏)換気については、中古一戸建てに限らず新築一戸建てについても大切なことです。

最近の建売住宅も天井点検口が設置されているケースが多くありますので、点検口を開けて小屋裏の状態を確認することが出来ます。

天井点検口が設置されていない場合は、後付けでも設置することが出来ますが、その場合は売主様の許可が必要になります。
また、勾配天井の場合は設置することが出来ません。

点検口


小屋裏の換気がキチンとなされていない住宅は、結露によってカビが発生したり棟木や垂木など屋根を支える構造材が腐食することもあるので、新築、中古に係わらず一戸建ての購入時にはぜひチェックしたいポイントです。

上の写真は築10年の一戸建てですが、壁面に換気口が設置されているのでキレイな状態でした。

実は冬場に窓ガラスに生じる表面結露より、壁内部や小屋裏に生じる内部結露の方が重要なんです。

こちらの住宅は妻側(雨どいのない外壁面)に換気口と屋根最上部に棟換気を設けております。

換気口



その他にも軒先に設ける換気口もあります。

軒先換気

温かい空気は上に行きますので、妻側の換気口や外壁通気から入った空気が、棟換気口から抜けていきます。


棟換気















写真では分かりずらいですが、屋根最上部に棟換気と呼ばれる金物が設置されていますので、暖かい空気は上部から抜けていきます。

最近の建売住宅ではフラット35基準に適合する為、小屋裏換気の計算を行い、上記にあるような換気口などを設置されている物件が多いのですが、10年以上前の建売住宅の場合だとフラット35基準に適合していない物件も多く、小屋裏換気を設置していない場合もあります。

ここでは具体例をお伝え出来ませんが、屋根の形、屋根直下の天井や屋根断熱という工法など小屋裏換気の仕組みが異なりますので、気になる方はご案内の際にご説明させて頂きます。

私見ですが、外観など凝ったデザイン住宅より構造、断熱や換気に予算を掛けた住宅の購入をオススメします。


富士屋不動産では板橋区・北区・豊島区を中心に不動産情報を豊富に取り扱っております。
板橋区・北区・豊島区で一戸建て、マンションをお探しなら、ぜひご相談下さい。
こちらのブログをご覧頂いているお客様へ、ご家族様、ご友人様など、お住まい探しをされている方をご紹介下さい。

株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのご相談はこちら

LINE@からのご相談も可能です。
友だち追加


≪ 前へ|新型コロナウイルス対策~飛沫感染防止用にビニールシートを設置しました   記事一覧   「ご売却依頼の最前線」~リフォーム編~|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る