富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 家を買うならデザイン優先!!暑さ寒さはエアコンでカバーすればOK!?

家を買うならデザイン優先!!暑さ寒さはエアコンでカバーすればOK!?

≪ 前へ|最近の新築住宅は昔と違って暖かい??   記事一覧   月極駐車場の募集|次へ ≫

家を買うならデザイン優先!!暑さ寒さはエアコンでカバーすればOK!?

カテゴリ:新築住宅購入時のポイント
3月1日に「関東地方で春一番が吹きました。」と発表され、少しずつですが暖かい日が続き過ごしやすくなりました。

エアコンやガスファンヒーターなど暖房器具の使用が減りますので、家計には助かる季節になりますね。

弊社のブログアクセスを見ると、先日の大寒波襲来時や猛暑日などが続く日には、家の断熱性能や寒さ対策などについてのブログをよく見られていますが、春や秋ごろの過ごしやすい季節になるとアクセス数が激減します。

これは、地震時にも言えることで、都内で地震が起きると家の耐震性能に関するアクセスが急上昇します。

先日発売された「建築知識ビルダーズ」、まだ完読は出来ていませんが、既存住宅の断熱・気密リノベーションはかなりハードルが高い印象です。

できることなら、新築時に耐震×断熱×気密×耐久性を考慮した家を買うことをお勧めしますが、家を買う時は好みのデザインが優先されてしますので、なかなか家の性能について調べる方は少ないんですよね。

洋服の「オシャレは我慢」ではありませんがデザイン優先で、暑さ寒さはエアコンでカバーすればいいじゃん!みないな勢いで家を買ってしまって、光熱費の明細をみて驚愕することがなければいいですけどね。

下の写真は、雪が降った2月10日に店舗をサーモカメラで撮影したものですが、Sp3の屋外にあるバルコニー部分の表面温度は-4.9℃ですが、Sp1の窓部分は5.5℃と室内で暖めた熱が駄々洩れしていることが分かります。

富士屋不動産 事務所サーモ

熱が逃げている=外を暖めていると思うと、電気の無駄遣いだなと思いませんか?

通路側からもサーモカメラで撮影したところ、ポリカの内窓を設置した窓からやコンクリート基礎部分からも熱が逃げていることが分かります。

事務所 基礎部分

弊社は路面店舗になりますが、おそらく1階のコンクリート基礎のすぐ内側に断熱材を入れずに石膏ボードを貼ってあるので、室内の熱がダイレクトに逃げてしまい、いつまで経っても床が暖まらないものと思います。

折角、暖房で室内を暖めても、窓や断熱材の入っていない箇所から、どんどん熱が逃げてしまいます。

後から断熱性能を上げることは不可能ではありませんが、かなりの費用が掛かることが予想されますので、新築時に構造躯体・断熱材・耐久部材にお金を掛けた家を買ってほしいと思います。

一目ぼれしたオシャレなキッチンを否定するつもりはありませんが、設備は20年もすれば交換の時期になってしまいますので、交換ができない部分にお金を掛けた家の方がランニングコストが少なくなります。

35年もの超長期のローンを組んで、一生懸命働いて稼いだお金を使って、外を暖める家など買いたくありませんよね?

最近の建売住宅の中でも、それなりの性能をもった住宅も販売されるようになりましたので、家の性能に興味が湧いてきたと思ったら、富士屋不動産へご連絡ください。

家の性能は断熱だけではありませんので、ブログには書けない内容についてもお知らせします。

ご相談は
株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのお問合せは


LINE@からのご相談も可能です。

友だち追加

インスタ始めました。


≪ 前へ|最近の新築住宅は昔と違って暖かい??   記事一覧   月極駐車場の募集|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る