富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 中古マンションの見学時に見ておきたいポイントと注意点④角住戸のメリット・デメリット

中古マンションの見学時に見ておきたいポイントと注意点④角住戸のメリット・デメリット

≪ 前へ|営業力でどんな家でも売っちゃう不動産会社   記事一覧   家探しするならSUUMOで検索が一番!?本当にそれでいいの?|次へ ≫

中古マンションの見学時に見ておきたいポイントと注意点④角住戸のメリット・デメリット

カテゴリ:中古マンション購入時のポイント
土地、一戸建てであれば『角地』、マンションであれば『角住戸』を狙っている方多いと思います。

左右隣の住戸に挟まれている『中住戸』より、窓がたくさん付いて開放感もあるし、バルコニーが2面あったら更に盛り上がっちゃう『角住戸』ですが、今日は『角住戸』のメリット・デメリットを上げてみようと思います。

角住戸のマンション

部屋割は消していますが、上にある間取りのマンション、東・北・西向きの3か所に窓のある三方角の住戸になります。

角住戸のメリット

中住戸と比べて窓の数が多くなるためお部屋が明るくなること、共用廊下に面した窓が少ない場合が多いので、プライバシーを守りやすくなります。

2面バルコニーのある角住戸であれば更に開放感が増しますね。

2面バルコニーのマンション


上にある間取りの住戸は、共用廊下に面した窓が1つもないので、年中カーテン開けっ放しに出来て開放感があってプライバシーも守れそうです。

また、隣住戸と接する壁の面積が少なり、生活音が気になりにくくなります。

角住戸のデメリット

①窓が多い=熱が多く逃げる(夏は多く入る)為、冬は寒く、夏は暑くなりやすくなります。

また、築年数が経ったマンションであればあるほど、窓や外壁面に入っている断熱材の性能が悪い(築20年以上だと、断熱材が入っていない可能性もあります)為、光熱費が高くなりやすいです。

②窓や壁が結露しやすくなる。
窓や壁の断熱性能が悪いと、結露がしやすくなります。

結露というと一般的には”窓”というイメージですが、北向きの部屋や断熱材が入っていないマンションだと壁にも結露が生じる可能性が高くなります。

マンション 結露

リフォーム済みで一見キレイに仕上がっている物件でもよくみると、窓ガラスのゴムパッキンにカビが生えていることがあります。

マンション 壁結露

こちらはリフォーム前の室内ですが、壁面にびっしりカビが生えていました。

この状態で表面だけリフォームしても、またすぐにカビが生えてしまうと考えます。

”リフォーム済み”、”リノベーション済み”と記載されているマンションでも、上下水ガスの配管は入れ替えても、断熱リフォームまで行っているケースはレアですので、気になる物件があれば窓のゴムパッキン確認するといいかも。

キレイに見えてもパッキン部分を新たにコーキングしている場合は、カビが生えていた可能性が高いです。

とはいえ、アルミシングルガラスの窓で結露しない方が珍しいので、窓の結露は二重窓の設置やハニカムスクリーンで対応するしかありません。

外壁面の断熱材有無については、マンション新築時の竣工図などを確認したり、エアコンのスリーブキャップを開けて確認する方法もあります。
※マンションの竣工図を見るには手続きが必要ですので、具体的に検討ができそうな物件で依頼するといいでしょう。

エアコン スリーブキャップ


今日はこんなところで。
では、また。

このブログのご意見、ご感想をお聞かせください。

富士屋不動産では板橋区・北区・豊島区を中心に営業活動を行っていますが、営業外のエリアでも対応できる可能性がありますので、お気軽にご相談下さい。

株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのお問合せは


LINE@からのご相談も可能です。

友だち追加

インスタ始めました。





建売住宅の内覧時に見ておきたいポイントと注意点


併せて読んでほしいシリーズ

「断熱性能のお話し」シリーズ


≪ 前へ|営業力でどんな家でも売っちゃう不動産会社   記事一覧   家探しするならSUUMOで検索が一番!?本当にそれでいいの?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る