富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 温水式床暖房VSエアコンの快適度をサーモ写真で比べてみました。

温水式床暖房VSエアコンの快適度をサーモ写真で比べてみました。

≪ 前へ|1年以上空室だった賃貸物件のお申込み   記事一覧   2023年 営業開始/一人でも多くのお客様に暖かい家をご紹介したい。|次へ ≫

温水式床暖房VSエアコンの快適度をサーモ写真で比べてみました。

カテゴリ:山本のブログ
先日「ガス温水式床暖房」と「エアコン暖房」の光熱費について計算してみましたが、今回は床・壁・天井の表面温度をサーモ写真で撮影し快適度を測ってみました。


体感温度は【(室温+周囲の壁・床・天井の表面温度)÷2】ですので、床暖房とエアコン暖房使用時の各表面温度をサーモ写真で撮影し、体感温度を比べてみます。

床暖房使用時の表面温度

床暖房使用時のリビング表面温度

温水式床暖房使用時のリビング表面温度になりますが、床は25℃、カーテン18℃~21℃、天井付近も21℃と全体的に暖まっており、特に床がポカポカしていています。

床暖房が敷設されていないキッチンのサーモ写真です。

床暖房使用時のキッチン表面温度

床・壁・天井全てがほぼ同じ温度になっています。

リビングとつながるお部屋の表面温度になります。

床暖房使用時の子供部屋表面温度

こちらもキッチン同様に全体的に暖まっていますね。

エアコン暖房使用時の表面温度

つづいて、エアコン暖房時の各室の表面温度を見て頂きます。


先ずはリビングからになります。

エアコン暖房使用時のリビング表面温度


エアコン暖房使用時のリビングの床の表面温度

エアコン暖房は床暖房と比べて床の温度が約4℃も低い為、素足で足をついているとヒヤッとします。

今後もエアコンで暖房するであれば、スリッパもしくはラグマットを引く必要がありそうです。

ただ我が家の場合、基本的にソファでゴロッとしていることが多いので、床の温度が低くてもあまり気にはなりません。

キッチンとリビングにつながる部屋の温度は、床暖房時とほぼ変わらないものになっています。

エアコン暖房使用時のキッチンの表面温度


エアコン暖房使用時の子供部屋の表面温度

床暖房のない場所のフローリングは冷たく感じるので、どちらにしてもスリッパの着用が必須になります。

ラグマットを敷くと、足元から熱が逃げにくい。

最後に、床の素材別にどのくらい熱が奪われているのかの検証です。

ラグマットとシートフローリング 熱伝導率の違い

左足(写真上側)はフローリング、右足(写真下側)はラグマットの上に約2分間足を乗せた後、床にどれだけ熱が移ったのかをサーモ写真で撮影したものです。

フローリングもラグマットも、足を乗せていない箇所の表面温度は20.4℃で一緒ですが、足を乗せていたポイント①フローリングの表面温度は24.4℃、ポイント②のラグマットの表面温度は22.9℃と約1.5℃の差がありました。

フローリングだけの方が1.5℃だけ余計に熱が奪われているので、ラグマットと比べて床が冷たく感じるということになります。

いずれにしても、全ての床にラグマットを敷いたり、床暖房を敷設されているケースは少ないので、フローリング仕上げであればスリッパを履く必要はありそうです。

これから注文住宅で家を建てるのであれば、杉やヒノキなど針葉樹の無垢フローリングがお勧めですよ。

私が学生時代に過ごした寮では、ヒノキフローリングの部屋とラワンフローリングの部屋がありましたが、ヒノキフローリングの方が温かみがありました。

無垢フローリングはお手入れが必要という点で、デメリットに感じる方もおられるかもしれませんので、採用の際は気を付けてください。

今回のブログのご意見、ご感想などお聞かせください。




株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのお問合せは


LINE@からのご相談も可能です。

友だち追加

インスタ始めました。


≪ 前へ|1年以上空室だった賃貸物件のお申込み   記事一覧   2023年 営業開始/一人でも多くのお客様に暖かい家をご紹介したい。|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る