富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 建売住宅の購入時に見ておきたいポイントと注意点④半地下について

建売住宅の購入時に見ておきたいポイントと注意点④半地下について

≪ 前へ|建築条件付きのメリット・デメリット   記事一覧   お客様がお問合せされた不動産会社の担当スタッフは不動産・住宅のプロですか?|次へ ≫

建売住宅の購入時に見ておきたいポイントと注意点④半地下について

カテゴリ:新築住宅購入時のポイント

購入時に見ておきたいポイント④

建売住宅を購入する前に確認して欲しい注意点とポイントについて、数回に分けて書きたいと思います。
一般的にお伝えされているものではなく、少しマニアックなところの説明です。
建売住宅なんてどれも一緒でしょ!と思われているお客様、それは大きな間違いです。35年もの長期ローンを組んで後悔したくない方、いい家を買いたい、安心して住みたいと思われる方は、ぜひ富士屋不動産へご相談下さい。

第四回目「半地下」についてのご説明です。

半地下の物件

ここでいう半地下とは、玄関の入り口が道路より低くなっている物件です。

最近は台風や集中豪雨などの影響により道路が冠水、床下、床上浸水する住宅が増えており、半地下の物件は浸水する確率が高まっています。
公共下水道管の排水処理能力は時間雨量60mmらしいのですが、時間雨量90mmを超えることも度々ありますので、注意が必要です。

半地下写真


住宅メーカーによっては、強制的に排水する機械式ポンプを付けたり、ポーチ部分にステップアップ(段差の工夫)を設けるなどの処置を行っている会社もありますが、機械式ポンプは定期的なメンテナンスが必要ですし、いつ壊れるか分かりません。(ポンプは通常2基設置しますので、1基が壊れてもすぐに排水ができないということはないと思われます)

また、道路が冠水してしまうと、ポンプなど役に立ちませんので、玄関ポーチ入り口に止水版を設置、土嚢を積む必要があるかもしれません。

PCであればマウスオン、スマホであればタップしてください。
浸水のイメージに変わります。

某区役所では浸水実績を住宅地図にマーキングした履歴図を公開していますが、度々浸水している住宅は半地下物件で多く見受けられました。

弊社では基本的に半地下物件の購入はオススメしておりませんが、過去に1度だけお取引させて頂きました。
その際には、お客様へは重々リスクをご説明し、ハザードマップはもちろんですが、下水道管の深さ、管径や近隣の方へのヒアリング調査を行ったうえでご契約頂きました。

キッチンやユニットバス、床暖房などの設備もとても重要ですが、それ以上に安心、安全な住宅が一番です!!

建売住宅の内覧時に見ておきたいポイントと注意点

第十五回・・・「ホントに怖い!!壁の中の結露について②」


「断熱性能のお話し」シリーズ


富士屋不動産では板橋区・北区・豊島区を中心に不動産情報を豊富に取り扱っております。
板橋区・北区・豊島区で一戸建て、マンションをお探しなら、ぜひご相談下さい。

株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのご相談はこちら

LINE@からのご相談も可能です。
友だち追加
≪ 前へ|建築条件付きのメリット・デメリット   記事一覧   お客様がお問合せされた不動産会社の担当スタッフは不動産・住宅のプロですか?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る