富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 4月1日新年度のスタート!【フラット35】維持保全型がスタート、断熱等級5の新設、住設建材の値上げなどについて説明します。

4月1日新年度のスタート!【フラット35】維持保全型がスタート、断熱等級5の新設、住設建材の値上げなどについて説明します。

≪ 前へ|高気密高断熱の建売住宅の工事現場を見学   記事一覧   断熱性能等級5が新設されました。|次へ ≫

4月1日新年度のスタート!【フラット35】維持保全型がスタート、断熱等級5の新設、住設建材の値上げなどについて説明します。

カテゴリ:お役立ち情報
2022年 4月 1日投稿
令和4年4月1日、今日から新年度が始まりました。住宅業界においても、今年度は様々な動きがあります。

フラット35維持保全型

今日からフラット35維持保全型が始まります。


中古一戸建ては、主にインスペクションの実施、既存住宅瑕疵保険に加入した物件であれば、金利優遇を受けることが出来ます。


中古マンションであれば、主に安心R住宅、既存住宅瑕疵保険に加入した物件であれば、金利優遇を受けることが出来ます。

フラット35維持保全型の条件

フラット35維持保全型の金利優遇

フラット35維持保全型はフラット35sとの併用が可能で、金利Aプランの場合であれば当初5年間は▲0.5%、6年目から10年までは▲0.25%の金利引き下げになります。

4月のフラット35の金利は、1.44%(借入期間21年~35年、物件価格の9割以内の融資の場合)ですので、維持保全型+金利Aプランであれば、当初5年間は1%を切る金利になります。

10月からフラット35sの基準が見直しされます。

10月からはフラット35sの基準が変わります。

フラット35sの見直し

省エネルギー性能については、基準が強化されます。

新築の場合、金利A、Bプランともに断熱等級4以上になりますので、常にコラムで書いている通り、省エネ性能の高い住宅を買うことが大切です。

将来、売却する際にも耐震性能、断熱性能の高い家であれば、資産価値が残りますので、高く販売することができます。

また、【フラット35】S金利Bプラン、中古タイプ基準のバリアフリー性(手すり設置および段差解消)は、廃止されます。

特に、フラット35を利用して中古マンションの購入をお考えの方は、9月までに購入することをお勧めします。

今であれば、お風呂に手摺だけ設置すれば金利Bプランが適用になります。

断熱等級5&一次エネルギー消費量等級6の新設

断熱等級、一次エネルギー消費量等級

こちらもお伝えしていたように、新たに断熱等級5が新設されました。

10月からは、断熱等級6、7も新設されます。

断熱性能の高い家は、光熱費を抑えることができ、室内の温度環境もよくなりますので、断熱等級5以上の家を買うことをお勧めします。

断熱等級についての詳細はこちらをご参照ください。

現在、販売されている建売住宅では、令和7年には義務化される予定の断熱等級4すら達成していない物件もかなりあるんですよ!!

今日現在でも、そんな低性能がガンガン売れているので、ご存じではない方が多いのでしょうね。

買った後に、「不動産会社の営業スタッフは何も教えてくれなかった!」なんて後悔しても遅いです。

お客様自身でしっかり調べるか、知識のある不動産会社をお探しになるかは、あなた次第ですよ。

住設建材の値上げ

住設建材を扱う大手メーカーが、4月からの値上げを発表しております。

住設建材の値上げ

出典:リフォーム産業新聞

一度値上がりしたものが下がることはありませんので、お住まい探しをしようと思っている方は早めに動かれた方がいいかもしれませんね。

ウッドショックの影響も引き続きあり、また、ロシア産の木を使用している構造用合板の入手も困難とのうわさがあります。



板橋区・北区・豊島区で不動産をお探しなら、ぜひ富士屋不動産へお任せください。

建売住宅の内覧時に見ておきたいポイントと注意点


併せて読んでほしいシリーズ

「断熱性能のお話し」シリーズ

富士屋不動産では板橋区・北区・豊島区を中心に不動産情報を豊富に取り扱っております。
板橋区・北区・豊島区で一戸建て、マンションをお探しなら、ぜひご相談下さい。

株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのお問合せは


LINE@からのご相談も可能です。

友だち追加

インスタ始めました。


≪ 前へ|高気密高断熱の建売住宅の工事現場を見学   記事一覧   断熱性能等級5が新設されました。|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る