富士屋不動産TOP > 株式会社富士屋不動産のブログ記事一覧 > 窓外で行う暑さ対策、YKK-APのアウターシェードは視認性が良かった。

窓外で行う暑さ対策、YKK-APのアウターシェードは視認性が良かった。

≪ 前へ|建売住宅は余計な窓が多すぎる!   記事一覧   建売住宅のシロアリ対策について|次へ ≫

窓外で行う暑さ対策、YKK-APのアウターシェードは視認性が良かった。

カテゴリ:お役立ち情報
関東地方も梅雨入りし、しばらくの間は不要かもしれませんが、今から準備だけしておきたい暑さ対策。

夏の暑さ対策の一つとして、ホームセンターなどで販売している日よけシートで日差しを遮る方も多いと思います。

我が家もバルコニーの窓に日よけシートを付けていますが、視認性が悪いんですよね。

日よけシート

我が家に付けている日よけシート、しっかり日差しは遮っていますが眺望がほぼなくなります。

日よけシート 室内からの視認性


窓メーカーが取り扱っているシェードの視認性、サイトで見る限りよさげですが、自分で実際に見てみないと何とも言えないな~と思っていたところ、ちょうどYKK-APのアウターシェードが付いた中古住宅を見学する機会がありましたので、その視認性を確認してきました。

ロールスクリーンのように手動で上げ下げし、下部についたフックで固定します。

アウターシェード


室内から見ると、その視認性の良さに驚きました~
左がシェードなし、右がシェードを下した状態です。

アウターシェード 室内からの視認性

写真を反転しています。

床部分を見ると、しっかり光を遮っていることが分かります。

近寄って撮影しました。

シェードを上げた状態

シェードを上げた状態

アウターシェード 室内から撮影

シェードを下した状態


れだけ視認性がよくても、日差しは8割以上カットしてくれるのですよ。

これであれば、眺望のよい3階のお部屋とかにオススメできそうですね。

アウターシェードは後付けもできますので、新築を買う方以外でも設置することができます。

ちなみにリクシルでも、スタイルシェードという同様の商品を取り扱っています。

リクシル スタイルシェード


ホームセンターに売っているものとは価格が大分上がりますが、眺望のよいお部屋にはいいと思います。

では、また。

このブログのご意見、ご感想をお聞かせください。

富士屋不動産では板橋区・北区・豊島区を中心に営業活動を行っていますが、営業外のエリアでも対応できる可能性がありますので、お気軽にご相談下さい。

株式会社富士屋不動産
電話:03-5248-6228
お気軽にどうぞ

メールでのお問合せは


LINE@からのご相談も可能です。

友だち追加

インスタ始めました。





建売住宅の内覧時に見ておきたいポイントと注意点


併せて読んでほしいシリーズ

「断熱性能のお話し」シリーズ


≪ 前へ|建売住宅は余計な窓が多すぎる!   記事一覧   建売住宅のシロアリ対策について|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • 板橋区の小学校一覧
  • 豊島区の小学校一覧
  • 北区の小学校一覧
  • 売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 山本オススメ物件
  • ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社富士屋不動産
    • 〒173-0005
    • 東京都板橋区仲宿48-10
    • TEL/03-5248-6228
    • FAX/03-5248-6628
    • 東京都知事 (3) 第93007号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

山本 亮 最新記事



山本 亮

住宅の設計、施工管理、建売用土地仕入れを経験した住宅のプロの目線で、お客様のお住まい探しをお手伝いさせて頂きます。また、10年前に新築一戸建てを購入し、現在はマンションに居住しておりますので、一戸建て・マンションそれぞれの良い点、悪い点など実際に住んでみて分かることなどもお伝えします。 私は代表者ですので、無責任な仕事は致しません!お一人お一人のお客様の為に責任をもって対応させて頂きます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る